老後の趣味 ピアノ

老後の趣味はやっぱりピアノがかっこいい!

老後の趣味 ピアノ

定年退職をした方、子育てが終わった方、老後をどうやって過ごすかを考えられるのは今の時代、人生の大きな課題の一つと言えるでしょう。

 

老後を充実して過ごすためにはやっぱり何らかの趣味を持つ必要があります。

 

電車やカメラ、水墨画などこれまでに何らかの趣味を持っていればそれを続けるのがいいと思いますが、これまで仕事しかしてこなかった。あるいは家事に忙しかった方にとってはいざ時間ができると何をしたらいいのかわからなくなってしまいますよね。

 

もし、老後の趣味で悩んでいるのならぜひピアノにチャレンジしてみてください!

 

理由は単純で、ピアノが弾けるのはやっぱりカッコいいから。

 

よくギターは男性向け、ピアノは女性向けと言われるのですが、ピアノが弾ける人は女性からの評価されるのですね。

 

年齢を重ねた方がピアノを弾けるとなると一瞬で印象が良くなりますし、弾いている姿は一生懸命でかっこいいですから、演奏している姿を動画サイトなどに載せたら、いろんな人から認めてもらえますよ。

 

ですが、「ピアノなんて歳とってから弾けるようになるの?」と疑問を感じる方もいるかもしれません。

 

ピアノが弾けるようになるかどうかは練習次第ですが、ステップを踏んでレベルアップしていけば必ず弾けるようになりますよ。

 

そのためには環境を整える必要があります。

歳をとってからピアノを弾けるようになるために…

歳をとってからでもピアノは弾けます。始めるのに遅すぎるということはありませんし、しっかりとステップアップして、継続していけばピアノは弾けるようになりますよ。

 

ただ、ピアノを弾けるようになるためにはしっかりと環境を整える必要があります。

 

ここでやってはいけないのがピアノ教室に通う事

 

ピアノが弾けるようになるためにはピアノ教室に通うわないとダメというイメージがありますが、ピアノ教室に通うのは惨めな思いをする場合があります。

 

例えば、先生はほとんどが年下になりますから、気を遣われながら教えることになりますし、グループでレッスンする場合は進度が人それぞれ違うので、自分だけ置いてかれるような気持ちになることもあるのですね。

 

そんな気持ちになってしまったらピアノを弾こうと思わなくなるので、ピアノ教室に通うことはあまりおすすめできません。

 

おすすめの練習方法はDVD教材を活用する方法

 

DVDで先生が教えてくれるので、気になったところは繰りかえし確認したり、自分の好きなタイミングでレッスンできるのが魅力的です。

 

何よりも周りを気にしないでいいので自分のペースで続けられますよ。

 

歳をとってからピアノが弾けるようになりたいのならDVD教材を上手に活用してみてください。

 

 

>>30日でマスターするピアノ教本でピアノを弾けるようになる!

page top